元外資系金融OLが綴る♪英語よもやま話


by lohas_k
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ビジネスと受動態

「受動態」と聞くと、コテコテの文法話なイメージがありますよね。
だから、ビジネスと並んで書いてあるとなんだか違和感が。。。

しかし、英語で仕事についてのやりとりをするとき、特に文章を書くときは、
受動態を使うか、能動態を使うかの判断はとっても重要。

特に、急ぎでもないんだけど、さりげなく、仕事の催促をしたり、対応してくれたか
どうかの確認をしたいときは、結構気を使います。

そんなとき、現在完了形と、受動態を使ったこんな表現が便利です。

Has this correction been made to the web site?

Thanks.


今回は、「この件、ウェブサイトの修正はもう終わってますか。」という意味ですが、

主語とtoの後を変えれば、いろいろと応用がききますよね。

そして、忘れては、いけないのが、最後につける、Thanks.です。

せっかくナイスに書いたつもりでも、最後のThanks. がないと、好感度ダウンです。

逆に、誰かにはっきり仕事をお願いしたいときは、
Can you please take care of ...? とか、
Could you ...? のような書き出しで、
期限があれば、はっきりそれも書いてお願いします。

どちらの場合も、やっぱり最後は、
Thank you. をラストに一言。
Regards. も良く使われますが、
お願いごとの後は、やっぱりThank you. の方が感じが良いです^^。

外国人とのお仕事、相手がフレンドリーな方のようでも、
仕事中は、「礼儀を忘れず。」の姿勢がとても大切です。
逆に068.gifの席はノビノビと、素で居る方が喜ばれます。

万国共通なお話でしたね001.gif

Thank you.058.gif
by lohas_k | 2011-06-08 20:12 | なるほどネイティブ表現